00052893
実話怪談投書掲示板

[ホームに戻る] [新規投稿] [スレッド表示] [ツリー表示] [トピック表示] [新着順表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
[ 指定過去ログ (No.4) の関連スレッドを表示しています。 ]

海辺の少年 投稿者:かまいたち - 2007/08/09(Thu) 23:48:21 No.3
毎年、この時期になると必ず思い出します。

10年ほど前、家族3人で兵庫県のA島に行きました。
お天気も良く、私たち家族はホテルに近い海で遊んだり
ホテル内のプールで遊んだりしていました。
そんなのんびりした夏の午後、プールサイドに
突然女性の悲鳴が響き渡りました。
牧歌的だったプールサイドに
さっと緊張が走り、
慌てて見回すと、小学生ぐらいの少年が
プールにうつ伏せに浮かんでいました。
家族が救急蘇生の講習を受けていたのを
すぐに思い出した私は
「早く、早くあの子を助けてあげて!!」と叫び、
家族は、すぐにその少年に救急蘇生を施し
少年は無事にこと無きを得ました。

その夜、ふと気配に気付いて目覚めると
当時2歳だった息子が
眠れないのか私の枕元にぼんやりと立っています。
眠れない時の息子にいつもするように
「眠れないの?いい子いい子、大丈夫よ〜」と
抱き寄せて寝かせようとすると、息子は手応えも無く、
ふっと、小さく小さく消えて行きました。
「ええっ!!」と、眠気も覚めて起きあがると
息子は私の隣りの布団で熟睡していました。
「良かった」と思いつつ、よく思い出してみると
消えていった少年は浴衣を着ていました。
もちろん、息子はパジャマです。
ふっと、昼間の事故を思い出して
この近くの海で無くなった子供なのかな?と思いました。
お盆だったからなのか、たまたま少年を助けたからなのか
それとも息子と近い年齢だったからなのか?
毎年、この時期になると必ず思い出す
不思議な体験です。

興味深い話ですね。 投稿者:いたこ28号 - 2007/08/10(Fri) 00:16:09 No.4
どーもかまいたちさん。

この話は取り方によっていろいろ変るような。

たまたま同じような事故にあった子供を見ていて付いてきたのか・・・
と考えるちょっと悲しい話に思えるし。
じつわ今回の事故はこの子供の霊が関係していて道連れに失敗し・・・
と考えると怖い。怖すぎる嫌な話に(^^;

でもかまいたちさんのおかけで成仏された感もあり。
そう考えるとちょっといい話ですよね。

なによりも溺れた子供が蘇生に成功し助かってよかった。(^^

Re: 海辺の少年 投稿者:にょき王 - 2008/11/17(Mon) 21:22:12 No.55
道連れ失敗に一票チラッ(・。[壁]

- YY-BOARD - icon:MakiMaki
- Antispam Version -