00052893
実話怪談投書掲示板

[ホームに戻る] [新規投稿] [スレッド表示] [ツリー表示] [トピック表示] [新着順表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
[ 指定コメント (No.104) の関連スレッドを表示しています。 ]

amさんのラジオでの体験 投稿者:しみずゆみ - 2010/12/21(Tue) 08:07:03 No.104  引用する 
この間、実話体験でないオカルト物の話を投書したのですが、今回は実体験です。普段から霊体験にはあまり縁がないんで、たいした話ではないかもしれませんが。
いたこさんを通してamさんのラジオも知り、アーカイブを聞いてみたらすごく面白かったので、更新されるたびに聴いてます。ついこの間も11月の放送があがっていたので喜んで聴いてたんです。前回の「怪談バカ一代」でゲストだった竈猫さんも出演されていて、かなりきわどい話も出ていて面白かったんですが、それを聞いてる最中にちょっと理解しがたい事態を体験しました。ラジオ用のコメントには、海外のネットからは書き込みできないし、amさんのブログみたいなものは残念ながら知らないので、こっちに書き込もうと思います。
この日のラジオ(12月3日第7夜のはず)では放送が後半に入ってくると大分「子供が騒いでるような物音がする」「荒い息の音が聞こえる」みたいな書き込みがあったみたいなんです。amさんも何度かいろいろ釈明をしてましたけど、私自身にも、どう考えても放送に参加してる人たち以外の荒い息みたいなものが聞こえて仕方がなく、気味の悪い思いをしてました。2回目の休憩が終わった後に、竈さんのスカイプが突然ミュートになって、amさんの独り言状態になるという、ファンキーさんのラジオでよく起こってるような現象もありました。
そのうち、竈猫さんが逆さ吊りになってる女の子を見た話とか、やばすぎるポルノビデオに霊が写ってる話とか、女の子達が登場する話がいくつか続いた後に、上にも書いたとおりなんか異様な物音が聞こえるという書き込みが相次でいました。「私にはそんなの全然聞こえないなあ」などと思っているうちに、突然女の子がしゃくりあげながら泣いている声が聞こえてきたんです。「おいおい、これはすごいなあ。本当に聞こえるよ。」と夜中に独り言を言ってしまったほどです。ちなみにこの時点で、この日の放送に出演していた島村ゆにさんは既に抜けておられた後だったので、女性の参加者は一人もいなかったはずです。しかし、それはそれははっきりした泣き声でした。年はだいたい小学校高学年から中学生位の若い女の子。録音などを聴いてると、話してる人が大体どのくらいマイクから離れているか分かるものですが、明らかにamさんよりも竈さんよりももっと近くから泣きじゃくっている様子で、すぐ耳元から聞こえた感じでしたが、ほんの数秒で聞こえなくなりました。
こんなすごい録音初めて聴いたので、うれしくなってどこかへ投書しようと思い、もう一回聴いてどの場所だったか確認しようとしました。ところが次に聴いてみたら、そんな泣き声は全く見つからないのです。2・3回この辺で聞こえたはずなんだけど、という場所を通して聴いてみてもそんな形跡がないんです。
あの時聞いた泣き声は一体なんだったんでしょう。そのときもしかしたら、コンピュータで何かをやりながらラジオを聴いていたかもしれないけど、確かそのときは、私がたまにやってるような、女の子の泣き声が効果音で入ったりすることがあるオカルト系アドベンチャーゲームとかじゃなかったはずでしたし、効果音だと何度も繰り返してはいるはずだけど、そのときは一回しか聞こえなかった。
ということは、あの声を聞いたのは、視聴者の中で私だけってことでしょうか。もう何がなんだか分かりません。

投稿者 No. 暗証キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki
- Antispam Version -