00052893
実話怪談投書掲示板

[ホームに戻る] [新規投稿] [スレッド表示] [ツリー表示] [トピック表示] [新着順表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
[ 指定コメント (No.106) の関連スレッドを表示しています。 ]

はなくそ 投稿者:きょび - 2011/01/20(Thu) 18:18:18 No.106  引用する 
僕の通っていた幼稚園のお話です。
臨済宗のお寺にありました。
朝一番に正座三十分、般若心経
お昼に食事五観の偈(ごかんのげ)
をする幼稚園でした。
悪いことをすると五百羅漢の部屋に閉じ込められました。
みんな泣いて
「許してください」
と格子から叫び声が聞こえました。
30分は入れられ無視されます。
ある日朝礼を済ませちょっと友達と校庭で遊んでいました。
夢中になって遊んでたら、
ショートヘアーでメガネをかけた女の人が
近づいててきました。
あっ!怒られて入れられると思い
「ごめんなさい」
と言おうとするとその女の人が鼻をほじりだしました。
そして
「先生は鼻くそ食べられるんだよ」
と自分でほじったでかい鼻くそをみんなに見せて
食べだしました。
僕達はあっけにとられていました。
それから、
「悪いことしたら、鼻くそたべさせるぞ!」
と言われ、
みんなでキャーと言いながら校舎に逃げ込みました。
僕の担任の先生にそのこと言いました。
優しくてかわいい先生が
「そんな先生いるかなぁ?」
それから新しくて綺麗な校舎が隣にできました。
その先生はあれから見ていません。
アルバムにも載っていません。
幼稚園で覚えていることはそれだけです。

投稿者 No. 暗証キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki
- Antispam Version -