00052873
実話怪談投書掲示板

[ホームに戻る] [ツリー表示] [トピック表示] [新着順表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
メッセージ中にはURL欄と同じURLを書き込まないで下さい
URL
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

月日が流れて 投稿者:もにょにょけ風魔 - 2012/09/24(Mon) 17:20:38 No.121  引用する 
アレコレと、歳月が流れて、いつの間にか子供を持っていたりします。
 
 最近、娘がキョロキョロと見渡し、きゃっきゃきゃっきゃしている姿を見ます。
 自宅で早逝した猫を追いかけている様です。
不意に視線を感じて振り向くと、娘も同じ方向を見たり。
 まだまだ、もののけライフは続いております。

家を建てた後も和室で寝るとなぜか井戸の夢を見たりするオチが… orz

ご無沙汰しています 投稿者:もっきー - 2012/08/24(Fri) 18:03:27 No.118  引用する 
お久しぶりです、もきちです。
約30数年心霊現象とは縁がなく、自分以外の周りのみんながラップ音を聞いても一人だけ気が付かなかった私ですが、去年初めて霊というものを感じました(目をつぶっていたので見てはいません)。
あーあの頃皆さんが言ってたのはこういうことだったんだなーと遅まきながら実感した次第です。
以上、簡単ですがご報告まで。

Re: ご無沙汰しています 投稿者:ゆな♪(^^)ノ - 2012/08/25(Sat) 21:03:13 No.119  引用する 
ものすごい久しぶりにここに来たら、ものすごい久しぶりな人の足跡が!!
現在、2人目出産のため、入院中です☆
でも、せっかくの病院なのに、ちっとも怖い思いはいたしません。
残念〜♪
あぁ…思えば遠くにきたものですねぇ(しみじみ)

こりゃまたお久しぶり! 投稿者:もっきー - 2012/08/25(Sat) 21:52:59 No.120  引用する 
うなきちさん、2人目ですか!
おめでとうございます( ´ ▽ ` )ノ
落ち着いたらまたご飯でも行きましょう。
その時はきーさんもお誘いしますね。

早くも情報が出てきました... 投稿者:tapps - 2012/01/19(Thu) 12:56:50 No.116  引用する 
いつも楽しみに放送きかせてもらってます。
もうご存知かもしれませんが、早くもこのような情報があったのでお知らせします。
いたこさんの言うところの「キタキタキターーー。」
当然ですが、相当数の方が見ているみたいです。

ソース
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120118/trd12011811500005-n1.htm

「お化けや幽霊見える」 心の傷深い被災者 宗教界が相談室
2012.1.18 11:49

 「お化けや幽霊が見える」という感覚が、東日本大震災の被災者を悩ませている。震災で多くの死に直面した被災者にとって、幽霊の出現は「心の傷の表れ」(被災地の住職)という見方もある。だが、行政に対応できる部署はなく、親族にも相談しづらい。心の傷を癒やすよりどころになろうと、宗教界は教派を超えて取り組んでいる。(荒船清太)

 1月初旬、仙台市の仮設住宅に住む70代の夫婦が市内の浄土宗寺院、愚鈍院をお参りに訪れた。いつも通りあいさつを交わした中村瑞貴住職に、夫が「実は…」と口を開いた。始まったのは「お化け」に関する相談だった。

 「仮設住宅に何かがいる。敷地で何かあったんじゃないかと思う」という夫に、中村住職は「供養しましょうか」と応じた。仮設住宅でお経を唱え、供養を終えると、「誰にも相談できなかったんです」。夫はホッとした表情でそう打ち明けたという。

 「水たまりに目玉がたくさん見えた」「海を人が歩いていた」…。被災者の“目撃談”は絶えない。遺体の見つかっていない家族が「見つけてくれ。埋葬してくれ」と枕元に現れたのを経験した人もいる。------つづく
(全文表示はソースから)

お久しぶりっす〜♪ 投稿者:REN子ちゃん - 2011/12/29(Thu) 11:51:26 No.114  引用する 
いたこ様、

めっちゃ、お久しぶりでございますぅ〜。お元気そうですね。
相変わらずのご活躍ぶり、本当に素晴らしいっ!
当時の皆様とはお会いになる事はありますか?
もしあれば、よろしくお伝え下さいませ〜。

私はすっかりハワイ先住民の皮がはげ、今や南カリフォルニア原人です。
(因みにマリリン子さんは、アリゾナ・サボテン女に変身しました。)
どれ程お久しぶりかといえば、小学1年生でママっ子だった息子が大学生になり、すっかり母を捨て女と友達とばかり過ごすようになる程の時間が経っておりまする。
(うっかり姥捨て山に捨てられないよう気をつけたいと思います。)
いや、本当にお懐かしい限りです。

さて。
今回の投書は、お礼を言いたくて...。
先日タブレットを買いまして、舞い上がってYOUTUBEっていたら、いたこさんの出られているオカルト・ラジオに偶然(いや、ホント)遭遇しました〜。
ををを、なつかしい。と涙流して喜んで聞いておったのですが、「住めない持ち家」を聞いた途端、鳥肌が立ちました。
も、も、もしかして、..........。
ありがとうございますううう。
数多くあるお話の中、本当に恐縮、且つ、感激でございます。
何の取り柄もなかった(笑)元彼の事までついでに思い出させて頂きました。本当にありがとうございます。m(_ _)m

ところで、私の説明が悪かった事を反省しつつ、一つだけ訂正をお許し下さい。
それは元彼の家族構成です。お父様、お兄様、何の取り柄もなかった元彼、の3人だけなのです。
.....あの御位牌は、お母様のものでした。
あの家を買った直後に、突然お亡くなりになったと聞いております。

後、ラジオの中で、「何故そんな建て方をしたのか」皆さん不思議そうでしたので、周辺の家とのバランスで私なりに出していた結論をお伝えします。
あそこの土地は多分、いや、絶対、切り売りされた残り物だったのだと。
周辺の住宅は、全て通りに面していましたが、あの家だけが、どの通りにも面しておりませんでした。あの家に近づくには、人様の家と家の隙間を通らなければならなかったのです。
通りから直接アクセスできない家...。不思議でしょう?
元は大きな土地にデカい家が一軒建っていて、土地が切り売りされた当初、井戸を避けた所ばかりが売却され、結果、井戸のある場所がぽつりと中央に残ってしまったのでは、と。
そして、その空間に後から建てられたのが、例のお宅であり、周辺の家に比べて比較的新しく見えたあたりからも説明がつくと私は思うのです。
限られた空間ですから、井戸の真上を避けては建てられなかったのでしょうね。

それでは、2012年世界が終わらないうちは時々このサイトを覘かせて頂きますね♪
いたこさんもお体に気をつけて、ますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます。
でわでわ〜(^-^)/

おおおおおおおおおおおお 投稿者:いたこ28号 - 2012/01/16(Mon) 18:26:50 No.115  引用する 
今気づきましたよ。ごめんなさい。
RENさんすげぇ〜ひしぶりです。

じつわその話をタイムさんが漫画したいとのお話があって
許可を取るために連絡をとろうとしたことがあったのです。
連絡が取れず別の話になってしまいましたが(^^;

RENさんスカイプとかやってますか〜
機会があればまた怪談をお聞きしたいです〜

今年もよろしくお願いします。


やややややややややや〜っ... 投稿者: - 2012/02/25(Sat) 23:51:07 No.117  引用する 
RENさん、お久し振りですぅ〜♪
時々覗いているのですが、最近忙しく今日気付きました(^^;;;
お元気にされていますか?
その後北米、南米と出張もあり、その度頭の片隅でRENさんのことを
考えておりました。きっとこの街の何処かに居られるんだろうなぁ〜、って。
GIジョーは未だ私のパソの横に座っております。
帰国の折には是非ご連絡を!

中古車情報 投稿者:いたこふぁん - 2011/06/28(Tue) 01:31:15 No.113  引用する 
さっき見つけました。
上段の向かって左から5枚目、下段左キッチンの上
下段の向かって左から4枚目、下段左の右下
他オーブらしき物多数、下段の向かって左から5枚目等

やばくね?
こんなん好きそうな西浦さんにURL送られてはいかがでしょう?w
まずかったら削除してください。

ttp://yahoo.kurumaerabi.com/html/40000798/5440/image.html

どこでもokな先住犬とは国内旅行は、いつも同伴だったのに
宿泊施設不可状態の暴れ犬引き取って、
犬達と離れることが嫌な自分は旅行にも行けなくなった。
簡単な宿泊機能持った車に興味持って見てたんだけど、
思い過ごしだとしても、こんなのがあると意気消沈です orz

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

投稿者 No. 暗証キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki
- Antispam Version -