こっちの世界ゾ〜ン第二十参夜「効果音」

ふぁるこさん談


今から約12年前のことです。

稲川淳二さんが出していた、怖い話(人形の話)のカセットを買って来ました。

電気を消して、サラウンドを効かせて聞いたんです。


聞いた事がある方は、覚えているかもしれませんが、あのカセットには効果音で、

「リ〜ン、リ〜ン」という虫の鳴き声が流れています。


話がタンスに水が貯まるくだりになったあたりでした・・・

「ピチャン・・・ピチャン・・・」

と水の滴る音がするのです。

最初は効果音だと思っていたのですが、なんか変なんです・・・

耳を澄ませて聞いてみると、どーもステレオの音じゃない・・・

当時私は、会社の寮に住んでいて、その寮の部屋には台所なんてついていません。

つまり、部屋の中に水道名等、水が滴るような物はないんです・・・


話の内容だけでも怖いのに、正体不明の音・・・

とうとう耐えられなくなり、ステレオを止めて明かりを付けました。


「ピチャン・・・」


まだ聞こえる・・・


目を閉じ、耳を澄ませていると・・・

「ピチャン・・・」

音がした方を見てみると、そこにはゴミ袋が・・・

なんでゴミ袋から?

そう思い近づいてみると、そこには水が貯まっているんです。


「ひえぇぇぇぇぇぇぇぇぇ・・・たったっ祟りじゃ〜・・・」


腰をぬかさんばかりに怖くなって、座り込んだおいらの視界に天井が写りました。

「あれ?あんなシミあったかな?・・・」

変に思い、よーく見ると・・・

天井から雨漏りしてたんです・・・





     戻る