犬の散歩中に幽霊が出現! すぐにデジカメで撮影
イギリス・ケント州で、犬と公園を散歩していた男性が幽霊に遭遇し、幽霊の様子を写真に収める事に成功した。この幽霊は19世紀後半のヴィクトリア時代の死者の霊ではないかと推測されている。幽霊に遭遇したのはポール・リードさん(46歳)。ある日、彼は家の近くにある公園『ケルシー・パーク』を飼い犬のハリーと散歩していた。ふと見ると、ベンチの脇に白くぼんやりとした人影のようなものが見えた。ヴィクトリア時代の貴族が着用したドレスを着ているように見える。犬のハリーにも、その人影が見えていたようで、驚きのあまり硬直し、ポールさんの後ろに後退りして隠れたそうだ。(5/16)[ロケットニュース24]
2010051901.jpg

さすがイギリスの幽霊様て感じですね。妙に気品があります。ええ。