ロシアのヤマル半島で巨大なクレーターが発見された。このクレーターは地元民からは「世界の終わり(end of the world)」と呼ばれているという。ロシアの英文メディア The Siberian Times が伝えた。

最近ロシア子たちがハラショ~!!とっ話題になっている巨大クレーター。
直径80m近くあるクレーターは二年前に突然出来たという。
ロシアの某UFOマニア達は基地に違いないとっ大騒ぎ・・・みたいな。

私的には地底都市『アガルタ』への入り口に違いないとっ大声で叫びたいです。
ちょうど二年ぐらい前なんだけど、某有名オカルト系作家さんから(^^
シャングリラ人(地底人)とのコンタクティ者達が
ある地域に集まっているとっの情報を教えてくれました。
・・・アガルタへの扉が開くから。
ロシアにあったのか!?びっくりはらしょ~!!!
私もお小遣いを貯めて行きたいぞシャングリラ!
ある日突然このブログの更新が途絶えたらシャングリラに行ったと思ってくださいませ。ええ。

----- お勧めの一品かも -----