怪談系のサイトを初めて数十年になるのですが、最近まで『心霊スポット』と云われている場所には行っていませんでした。怪談サイト『あっちの世界ゾーン』がいちばん盛り上がっていた頃、心霊スポットと噂されていた場所で殺人事件があり、心霊スポット系の情報をあつかっていないのに許可なくニュース番組でサイトの表紙画面が使われてしまった事がありました。当時心霊スポット系や廃墟系のサイトがブームであったこともあり、そんなサイトが犯罪を助長する…みたいなお決まりの数字的な根拠を出せないのに、見た目重視で番組を編成する脳味噌停止的な内容でした。

結局犯人はそれ系のサイトを見て、そこに行ったという証言は出てきませんでした。

当時怪談は『不謹慎』だから・・・な、レッテル貼り的な理由でいろいろあった事もあり、そこに心霊スポット系を扱うとますます邪魔くさくなりそうなので触らないようにしていたのです。その場所や近くに住んでいる住民から苦情が出た場合、それに対してちゃんとした、その場所をサイトに掲載した理由を説明できないし、迷惑をかける…ので心霊スポットに関する記事や動画をアップすることは無かったのです。

ちなみに実話怪談は基本的には『不謹慎』なエンターテイメントだと思ってますよ。だからこそ語る場所やタイミングや聞き手側を考えて語っています。

では何故、最近は心霊スポットに行き動画までアップしているのか?

理由は、

動画作るのに心霊スポット系の方が『絵』がいろいろ撮りやすいから。マジほんとすいません。なんだか偉そうな能書きをたれてましたが、めちゃ自分勝手な理由から行くようになったのです(^^;いいじゃないかよ、行きたいんだよ!!チキショウ。

そんなこんなでYouTubeに動画はすでにアップしているのですが、奇妙な心霊写真が撮れました。よっと。連続写真で撮影されたのもちょっと珍しい一品でした。場所は多摩湖を見下ろす丘陵にある『慶性寺山門』。1861年建立のこの門を1954年にこの地に移転しました。首を吊った自殺者の幽霊が出るか…とか、いろいろ曰く付きの山門です。

 

撮影された連続写真がこれです!!

 

左に奇妙な白いモヤの塊が・・・。

 

 

そしてモヤが大きくなって迫っくる!?

 

 

目玉のようなモノが・・・。

こ、これって・・・まさかアレ?

 

分かりやすく着色してみると・・・。

 

 

 

勇者たちに殺されまくられたスライムの霊に違いない。ええ(^^;