あっちの世界ゾ〜ン第二十参夜「一度だけですが」

猪ハンターさん談


幻覚、見たことあります。

大学生時代に友人の車で日帰りスキーに行った帰りのこと、

当時免許を持っていたのがその友人一人だけだったので

助手席に座った私はものすごく眠かったのですが

ここで寝てしまっては運転している彼に悪いと思い根性で目を

開けていたところ、目にするもの全てから「顔」が出現しました。

路上の標識の影、マンホールの蓋、電柱の脇などにたたずむ

軍人?の様な帽子を被った無数の顔が私をじっと凝視しているのです。

じっと見つめると消えてしまうのでこれは幻覚だ、と思い

「あ、顔だ・・また顔だ・・あっちにも顔だ・・・」と

終始無感動に見ておりました。

車が高速に乗ってからは眠気も去り、以後幻覚を見ることはありませんでした。

どうせなら空飛ぶクジラとか全力疾走するちゃぶ台とか

突拍子もないものを見たかったです。





     戻る