うちの近所に住んでいる友達Y子の家庭でおこったことです。

彼女の一家では夏になると、家族4人で海水浴に行くという
毎年恒例の行事がありました。・・・その年までは。
その年もいつものように出かける予定だったのですが、
当時中学生だった彼女の兄が、数日前になって
「自分は行かない」と言い出したのです。
どうしてそんなことを言うのかと聞いたところ
「自分は海で死ぬことになるから」という答え、
「お父さんだって、その予定のために折角会社の休みをとったのだから、
変なこと言って困らせないで」と、両親は聞く耳を持ちませんでした。
どうしてか珍しく頑固な息子をどうにか説得し、
予定通り、家族全員で海へ行くことになったのですが、
結果、彼はその海で溺れ、亡くなってしまいました。
溺れるさまを目撃した人も多く、その時の状況や検死の結果からも
自殺のせんはなかったそうです。
しかし、家族が家に戻り彼の部屋に入って目にしたものは・・・
日頃うるさく言っても片付くことのなかった室内が、
まるで家出をするか、それこそ死を前にした人の部屋のように
きれいに片付いていたそうです。

あれからずいぶんと年月は経ちましたが今も謎なのです。
いったい彼はどうして、自分の死に場所を知ったのでしょう。



-------------------------------

「海に入らなければいいのだ。」新アラジンさん談

旅行にいくのはともかく、海に入らなければよかったのにね。

-------------------------------

「Re:レスありがとうです。」ジニーさん談

そうなんです。それも謎なんですよ。

-------------------------------

「Re:どうして彼は知っていたのか」age36さん談

なんか人って亡くなる前に身辺整理することよくありますよね。
うちの祖父は、亡くなる2週間前に叔父と私(当時小2)と
ドライブに行ったんですが、帰り際 どうしても会っておきたい人がいると
言って予定を変更させ、しかもその人を探すのに何時間もかかって
(私は車酔いでヘロヘロだった記憶が・・・)ついに再会を果たしておりました。
その2週間後、交通事故で帰らぬ人に・・・。
叔父は「きっとお別れしたかったんだな」とありふれた感想をもらしておりました。

-------------------------------

「Re: どうして彼は知っていたのか」Renさん談

親御さんの気持ちを思うと辛いです..。

私も子供の頃からずーっとクリスマス ソングが大嫌いでした。
どんなに楽しそうなクリスマス キャロルも
恐怖映画のBGMっぽく感じて怖かったのです。
..で、父が亡くなったのがクリスマス寸前の雪の降る夜。
クリスマス ソングが流れている時期にお通夜、葬儀となりました。

で、不思議なのは、その翌年からクリスマス ソングがパタリと
怖くなくなった事です。
前のように恐怖映画のBGMにはもう聞こえません。
ちょっと説明つきませんが..(^_^;;;)